« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »

このヌンチャクの破壊力はどうだ!★

193_103 気が付けば明日から4月!少し肌寒いですが、季節はもう春ですね~ヌンチャクを外で振り回すのにも良い季節になってきました…(笑)

さて、本題ですが…先日“怒りの鉄拳”のDVDを見ていてクライマックスの鈴木との決闘シーンで使ってるヌンチャクは例(?)のグニャッと曲がる鎖が少々長めのタイプだと思うのですが、思いっきり電気スタンドをぶっ壊していましたよね!?(↑の画像参照…クリックで拡大表示します)

素敵なデザインのスタンドが粉々に…これはヌンチャクで何かを打った経験の有る方なら分ると思いますが、強く振りぬかないとヌンチャクに加えたパワーが帰ってくる為、弾かれてしまいます。

改めてBruce Leeの手首の強さと(映画の小道具としても)ヌンチャク技法(操法)の素晴らしさを実感しました。

自分自身、Bruce Leeのヌンチャク・テクニックに惚れ込み四半世紀以上も(大汗)ヌンチャク振り回していますがスピード・テクニック・インパクト どれをとっても追いつくことが出来ません…しかし、ヌンチャクへの愛情は同じくらい持っていると思います。

さあ、明日も頑張るぞ!(何を?笑) もちろんヌンチャクです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“危機一発”が正解なのは

193_064 龍迷の間だけですね!?一般には“危機一髪”…となってしまうのが残念かも(?)

気が付けば、前回投稿してから1ヶ月以上経過してしまいましたが管理人Be Waterの胸中、龍迷の炎は以前よりも激しく燃え盛ってお李ます。心配(?)していた転勤も無く身の回りも落ち着き始めてきましたので、またいつものマイ・ペースでぼちぼち更新(投稿)していきますので宜しくお付き合いのほどをお願いいたします。

さて、危機“一発”ネタが続きますが今回は自分なりにこの作品の好きなところを書こうと思います。

まずは、ノラさんがゲスト出演(?)している所です。意味ありげな?大写しの笑顔のシーンは怒りの鉄拳からファンになった自分にはとても印象的で大好きなシーンです。

次に女優さんの話が続きますが、途中であっけなく殺されるマラリン嬢の美貌ですね!Be Waterは昔からこういう顔立ちの女性に弱い傾向があるようです…(汗)

そして、格闘シーンでは、マイの屋敷へ殴りこみをかける時に見せる怒りの表情!三白眼にもうメロメロ(笑)です。顎をひいて敵を睨みつけるあの目には喧嘩(口喧嘩がほとんどですが…)の時にお世話になりました。

最後に…やはりマイ(ボス)との格闘シーンで見せた戦慄の後ろ回し蹴り!!!!空振りのあのスピードに鳥肌が立ったのは意外と最近だったりします。

以上、久々の投稿でとりとめの無いことを書き綴りましたが今後とも宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »