« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

唐山大兄

1108278 前回投稿してからかなり日数が経ちましたが、危機一発の思い出を少しだけ書いてみます。

私Be Waterは所謂、第一次ブームからの龍迷ですがこの“ドラゴン危機一発”だけは当時もそれ以降も劇場で観たことのない主演作です。

日本初公開の後、TVの放映で初めて観たときに怪鳥音やヌンチャクが登場しないこの映画にはそれほど魅力を感じませんでした…(汗)

しかしながら、腰にぶら下げた手ぬぐいや右手の人差し指に巻いた包帯は当時ボンクラ中坊のBe Waterにとってはかっこうの真似っこネタで、怪我でもないのに包帯巻いて登校しボンクラ仲間とLee先生談義に花を咲かせたりしていました。自分で言うのなんですがお馬鹿ですね~(笑)

今改めて観直して見ると、やたらに人を殺してしまうシーンが多くて残酷な映画だなぁ~とも思うのですが、その反面殺気の漲る格闘シーンに魅力を感じる素朴な作品だと思います。

やはり、伝説はこの作品から始まったと言えるのでしょうね!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »